天使と悪魔
東京はパーティーが多いな。
パーティーよりパンティが好きなんだけどな。
今日はユキエもサッチも美鈴もいなくて、誰を同伴させようか悩んでたらワカちゃんがみんなに
「このドレス今日の為に買ったんだよね~」
って披露してた。
連れてくって一言も言ってないのに・・・。
ワカちゃんだけだと心配だなって思ってたら、総務部長が
「私の出番ね」
一番連れていきたくない・・・。
はりきって背中全部出てるドレス着てた。
会場で得意先の人に会ったとき
「こんな若くて美しい総務部長さん羨ましいな」
って言われて
「オホホホ。お上手ですわ」
って言ってた。
パーティー嫌い。
各処で英語が飛び交う。
パーティー嫌い。

疲れて会場の隅の椅子に腰かけ、少し目をつむり、寝そうになってハッと目を開けると目の前に真っ白いフワフワのドレスを着たアメリカ人の女の子が立っていた。
天使かと思ったよ。
とうとうお迎えが来たのかと思ったよ。
マジで。

彼女はずっとオレのことを見つめている。
気まずいので話しかけてみた。

「ハイ」
「ハイ」
「・・・・・・」
「・・・・・・」
「ハウオールダーユー?」
「ファイブ」
「・・・・・・」
「・・・・・・」
「アメリカン?」
「イェ」
「・・・・・・」
「・・・・・・」

会話が続かず・・・。
何かネタはないかなとポケットをゴソゴソしてたらコインが入っていた。
すると彼女から話しかけてきた。

「キャメラマン?」

カメラを持っていたのでカメラマンだと思ったみたいだ。

「ノーノーノー。アイ アム デビル!!」
「デビル!? リアリー!?」
「ルック!!」

ポケットからコインを出し、昔マイメンに教わったコイン消えるマジックを披露する。

「オーマイ ゴーッシュ!! ユー アー デビル!! オーマイ ゴーッシュ!! マミー!! オーマイ ゴーッシュ!!!!」

彼女興奮してお母さん連れて来たんだけど・・・

女神かと思ったよ。
b0235895_22145261.jpg

by WASH2011 | 2016-07-30 01:14
<< Hacksaw Ridge Madeon - Nonsense >>



Restricted-30
by W.A.S.H
最新の記事
彰一日記
at 2019-05-23 21:26
彰一日記
at 2019-05-22 20:35
彰一日記
at 2019-05-20 21:19
20190519
at 2019-05-19 21:10
高木夫人日記
at 2019-05-19 10:23